高島です。


今日は情報商材としてはかなり古いながらも
今でも売れ続けている
アンリミテッドアフィリエイトNEO(Unlimited Affiliate NEO)
というノウハウについて解説していきます。

大方の人の印象としては
「昔は王商材だったけど現在では時代遅れになってしまった
ノウハウ」というイメージではないでしょうか。

ただ、このイメージに関しては
僕はかなり同意できる部分が
残念ながら大きいです(汗)

解説していきます。

アンリミテッドアフィリエイトNEO


アンリミテッドアフィリエイトNEO  

特定商取法に基づく表示

販売業者株式会社ミスリル
運営統括責任者小林 憲史
ホームページURL
住所〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町1丁目8-8 エグゼビル2F-B号室


アンリミテッドアフィリエイトNEO は

販売本数は実に一万本を超えている様ですね。


アンリミテッドアフィリエイトNEO の値段が

大体、2万5千円くらいなので一万本をかけると


25000×10000 =2億5千万円


という計算になります。



多分、今でも売れ続けているので
これよりも数字としては増えていると思われますが
いずれにしても、情報商材業界に相当貢献した
教材である事は間違いないです。


ただ、


現在は相当、古いノウハウです。


元々のノウハウから改定されて
アンリミテッドアフィリエイトNEO
になっていますが
中身をこの記事を書くにあたり見直したら


「古っ!」と思いました(^^;


発売された当時は画期的でしたが
現在では殆どはネットでも十分に拾える情報に
なり下がってしまった感があります。


これで2万5千円は相当
理不尽な値段です(汗)



情報商材なんて人によって
価値を感じるというのは千差万別ですし
や評価は分かれるのは当然ですが


アンリミテッドアフィリエイトNEOに関しては
もし紹介しているアフィリエイターがいれば



■ 現在の手法に関して勉強不足

■ 完全にアフィリエイト収益目的



と思われる可能性は大きいです。



それくらい現時点で
ノウハウと値段の差が大きいノウハウですね。


ちなみに、アンリミテッドアフィリエイトNEOの
「1商品で942万円稼ぎ出す仕組みとは」
ブログやサイトで集客して
メルマガでDRMして稼ぐという内容です。



セールスレターのLPで
それを勿体ぶって書いてない時点で
相当時代錯誤ですからね。


これくらい方法論は
ネットや無料レポートなどで
十分手に入る内容であり
具体的なノウハウは
かなり僕からみたら薄いです。


それでも発売さた当時では
価値がある内容で
トップアフィリエイターを多数輩出して
きたのは歴然とした事実ですが


現在では相当微妙です.....


そもそもこれを紹介している

アフィリエイター自体が稼いでいる気配がないし

作者の小林自体が現役ではないですから


それが全てを物語っているのではないでしょうか。



以上高島でした。













  • このエントリーをはてなブックマークに追加