高島です。


いつもお読みくださりありがとうございます。


こちらのブログでは
無料オファーなどをレビューして
一人でも騙されるという方がいないよう
に活動していますが


最近、「騙された!」という声が
多いのが仮想通貨ICO案件です。


あれだけ、大々的に
アフィリエイターやユーチューバーなどが
宣伝していたので
「信じて買ってしまった!」
という人も多いです。


で、このwithコインという仮想通貨ですが
調べれば調べるほど、酷いです(^-^;



withコイン仮想通貨 (松山光一)


withコイン松山光一  



withコイン仮想通貨  とは?




withコインという仮想通貨は
まず、FINAL ICOという無料オファーから
始まりました。


要は、無料オファーというのが
ICOを売る
プロモーションだったわけですが


「ICO市場もっとも有力なコイン」

として登場しました。

↓↓↓

finalico withcoin




もちろん、プロモーションなので
どういおうが構わないのですが

決定的だったのは



■ 月刊仮想通貨という雑誌でwithコイン掲載

■ バイナンス(世界一の取引量の仮想通貨取引所)で上場

■ オカダマニラ、ソレア、COD(シティオブドリーム)など

使用が決定



などを断定していた事です。


そもそも、このwithコインという仮想通貨は
カジノで使われるコインという事で

実用性が高く期待して購入した人も
多かったと思います。



withコイン仮想通貨の松山光一 は怪しい部分も多かった...



しかしながら、僕は当初から
「怪しい」と思っていました。


まず、このコインは
松山光一なる人物が開発者として
表舞台に出てきたのですが


僕から見たら
どう見ても開発者じゃない(^-^;

↓↓↓

finalico withcoin2 



このブログでもいわゆる


無料オファー→ローンチ→高額塾


という流れの情弱向けの
怪しい案件に対して警鐘を鳴らしていますが
↓↓↓

http://akiratanakanet.blog.fc2.com/blog-category-6.html



正にこれと同じわけです。


つまり、

役者がいて台本があって
最後に高額塾という流れと同じです



そもそも、まともな開発者が
こんなプロモーションに名前や顔を晒して
やるわけない(^-^;


そういった意味でも
僕は、仮想通貨の投資はやっていますが

当初からこの案件はスルーでしたw



withコイン仮想通貨  に暗雲が立ち込める




withcoin (ウイズコイン )の話に戻りますが
販売前からかなり暗雲が立ち込めます。



それは、


■ 月刊仮想通貨という雑誌でwithコイン掲載

■ バイナンス(世界一の取引量の仮想通貨取引所)で上場

■ オカダマニラ、ソレア、COD(シティオブドリーム)など

使用が決定



という事前の話がことごく覆されていったのです。



月刊仮想通貨へ掲載






まず、

■ 月刊仮想通貨という雑誌で掲載

とういう話に関しては
雑誌側が掲載予定はない事を
公式に発表します。


finalico withcoin3 

バイナンス上場からHitBitそして規制へ





それから酷かったのが

バイナンス(世界一の取引量の仮想通貨取引所)で上場

という話。



withコイン





これは、販売後に

バイナンスからHitbtcという
仮想通貨取引所へ上場場所が変わります。



確かに仮想通貨取引所へ上場は果たしましたが
販売前には「バイナンスへ上場決定」
と断定していましたので
これは立派な虚偽表示になります。



オカダマニラ、CODも関わり合いを否定




また、提携カジノとして紹介して



実際に使われると豪語していた


オカダマニラ、COD(シティオブドリーム


などが公式で関わりを否定します。


こうなるともはや、終了です。



そして、価格は大暴落、被害の声も...




こういった経緯もあり
withコインの
価格は上場後に大暴落します。



多分、9割くらいはICO時から
価格は下がっていますので
投資した人は9割の資産を失った事になります。



Twitterなどの声を聞いていると
かなり悲惨です(^-^;

↓↓↓








そして、最近になって HITBTCより、
日本の決済サービス法に基づき、
日本人の仮想通貨サービスの
提供を中止するという発表がありました



つまり、唯一上場していたHITBTCでも
取引所ができないとなれば
もはや、コインの価値すらありません(^-^;



松山光一氏は
「別の取引所に再上場」すべく

現在5箇所の取引所と
水面下で交渉を進めていると言っていますが
これまでの経緯から信じる方が難しいです。



まとめ



個人的には、
大きな損失を被った方へは同情はしますが


まぜ、事前の


■ 月刊仮想通貨という雑誌でwithコイン掲載

■ バイナンス(世界一の取引量の仮想通貨取引所)で上場

■オカダマニラ、ソレア、COD(シティオブドリーム)など

使用が決定



という話をやすやすと信じてしまったのか??


そもそも、ここまで書いてきた通り

初めからかなり
怪しい部分は多かったのです。


僕から見たら

「誰でも1分の作業で必ず●●稼げますよ!」


と断定的なセールスしている
情報弱者向けの
無料オファー系の高額塾と
やっている事は変わりませんから(^-^;


といっても、後の祭りですし
良い勉強代だったと割り切るのも1つです。


一度、「騙された...」と感じた人は
次は、こういう案件に騙されない事です。


僕にもそういった経験はありますからね^^


ではでは、高島でした。



話題のビットコインでレバレッジで少額からでも稼げる方法


堅実にスマホオンリーで稼げる次世代ビジネス

リンクを貼るだけで稼ぐ方法とは?




ネットビジネスに関して
質問や相談がある方はコチラからどうぞ^^


一通、一通読んで

必ず読んで返信させて頂きます。


↓ ↓ ↓

高島への相談・質問先 




また、僕のメルマガでは
ネットビジネスで稼ぐ為の解説や
ノウハウなどもプレゼン中です^^



ぜひ、ダウンロードしてみてください♪


無料でネットビジネスを学ぶならコチラ




無料講座(メルマガのご案内)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加