高島です。


今日は、フィードマティックと
ツールとノウハウに関して
レビューしていきたいと思います。



これは、田島文忠さんという方のノウハウです。



これに関してはある読者の方から
レビューして欲しいという事で
急遽、購入して中身をみましたが
正直、「これはオススメできないな。」
と感じた次第です。


フィードマティック(田島文忠)

フィードマティック


特商取引法に基づく表記

販売者名義 株式会社Manifold Knowledg

販売責任者 北川雅嗣

住所 北海道札幌市札幌市北区北十九条西6-1-15 キングパレス305号



フィードマティック(田島文忠)の内容は?




ます、フィードマティック
とはどいうものか?


という部分ですが これは、
アンテナサイトとツィッターを連携させてほぼ自動的
収益化していくというものです。
 

では


アンテナサイトとは?


アンテナサイトとは
主に他人のブログ(主に2ちゃんねるまとめ) のRSS情報
取得してサイト内に表示するブログの案内所です。



つまり、自分では一切、文章やコンテンツ作成

する必要がないという事です。


そして、これをツィッターと連携させる事で

自動的にアクセスがあつまり収益化できる仕組みです。




フィードマティックのLPとかに書いて

あるコレとかそういう事です。



フィードマティック2



こんな事が本当にできるのか?

という これ自体に関しては

僕も検証していますが事実可能です。

フィードマティックをおすすめしない理由



ただ、これだけだけだと

大きな収益を狙うのはまず、


難しいです。




フィードマティックの
ノウハウですがこういった点でかなりノウハウとしては
不十分かなぁ~と感じましたね(^_^;)




「その悩みフィードマティックが解決します。」


こうココに書いてありますが

↓ ↓ ↓

フィードマティック3 



ノウハウを見る限りでは

完全に嘘ではないけど、

かなり誇大広告だという印象を受けましたね(^^;



ツィッター頼みみたいなノウハウでコレで
ノウハウはかなり薄いだろうという事です。


フィードマティックより神龍をオススメする理由


僕も適当に言っているわけではなく
 フィードマティックの中身を
ちゃんと見て判断した結果です。



これ フィードマティックを

購入後のキャプチャー画像です。


↓ ↓ ↓


フィードマティック4 



流石に、フォローマッティックを
販売している北川雅嗣さんが絡んでいるだけあって
詐欺とかそういうレベルではないし学ぶべき所ある。


ただ、アンテナサイトとしては
こちらの方がノウハウとしてえは格段に上で
あり解説もしっかりとしている。


↓ ↓ ↓

神龍オートコンテンツビルダー



そう両方を手にした人の多くは
感じるはずです(^^;


そういった意味でも
フォローマッティックを推薦できないというのが
素直な感想ですね。



以上、参考になれば嬉しいです^^

以上、高島でした。














  • このエントリーをはてなブックマークに追加