高島です。



前回のここでも書きましたが
↓ ↓ ↓


http://akiratanakanet.blog.fc2.com/blog-entry-58.html



このネットビジネス業界ってちゃんと再現性のある

方法もあれば一見しただけで

怪しい方法や販売者が稼ぐ為に作られたものも

残念ながら存在します。


(そういうのが大半かな(^^;)



僕もそういうの経験していますが

マジでそういうものに

お金と時間を費やすと

遠回りします(汗)



最近、読者から問い合わせがあった

コレとかも個人的には

かなり胡散臭いと感じました。



FACEBOOK(フェイスブック)の

「いいね!で秒速1000円」



とかいっているのですが

怪しさ満天です。

池田光(いけだ ひかる)合法インサイダーメソッド


池田光② 






池田光 


特定商取引法に基づく表示

運営元会社名グリーン株式会社
代表者名 池田光 所在地 
〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1番22号


池田光(いけだ ひかる)のfacebookでいいね集める方法とは?



登録後に、来たメールにまず爆笑しましたw

↓ ↓ ↓


”はじめまして、池田光です。


この度は、実践者“全員”が結果を出した

再現性200%!驚異の新ビジネス

“合法インサイダーメソッド”に

興味を持って頂き、誠にありがとうございます。”




「再現性200パーセント」w


「なんだよ?再現性200パーセントって」(笑)



後は、高額塾お決まりのこういう文言とか


↓ ↓ ↓


■今回僕がお届けするビジネスモデルで必要な作業は
 30秒で終わるコピペのみ

■後はシステムに任せておくだけの放置状態で、
 最短3分で報酬が発生

■資金は1円からでも始められ、スキルや才能もいらない
 誰でも出来る簡単な方法なので、
 月収50万円程度なら誰でも稼ぐことができる




いい加減こういうのに騙される人って

いるのかなぁ~ってレベルです(^^;



なんでも毎年

5年の歳月と総額25億円以上の合法賄賂を

大企業に渡して

構築したインサイダーメソッドらしいですが(笑)



漫画の世界ではないのだから

正直、勘弁してくれという事です。




賄賂に25億円以上かかったという事ですが

普通に考えて

このノウハウを30万で売ったとしても

回収するのには


25億 ÷ 30万 = 約 1万人



無理でしょう(笑)


この合法インサイダーメソッドをそれだけ

売るのは?

 
話に無理があり過ぎです。


池田光(いけだ ひかる)の合法インサイダーメソッドをおすすめしない理由



池田光(いけだ ひかる)は天才エンジニアで

100%とか200%成果のでるfacebookを

活用した稼ぎ方を編み出したと言っていますが

これ自体がかなり怪しいです(笑)



なぜなら

合法インサイダーメソッドには数多くの

疑問点が存在します。



まず、合法インサイダーメソッドは必ず稼げると

いっておきながら

下記の「特商法」では

必ず利益が効果を保証したものではありません。

といっています。


↓ ↓ ↓


池田光③





これ自体がもの凄くおかしい話です!

そう思いませんか?


必ず稼げるんでしょ?


この時点で矛盾しまくりだし

信じられないですね。


成果とかの話でいえば

アフィリエイトの実績とか多くのせていますが

アフィリエイトで実際に稼いでいる人間から

するとかなりおかしいと思えるものが多数です。



その中でも1つ例を挙げると

コレ


A8ネットですが

なぜかインプレッションがついていない(笑)

かなり不自然だし

他の実績にしても期間とか全然わからないし

正直、よほどのせる実績がないのかと勘ぐってしまいます(^^;

↓ ↓ ↓



池田光9 


ちなみに、この池田光(いけだ ひかる)は

合法インサイダーメソッドで高額塾を仕掛けてきて

その後は、こんな迷惑メールチックなメールを

送りつけてきます。



↓ ↓ ↓


池田光① 


「要開封 みずほ銀行からのお知らせです。」

「慰謝料を請求します。」

「あなたの免許が公開されています。」

「RE:返金要求 30万円を受理しました。」


etc....



正直まともじゃないです(笑)

スパムメールか!という話です。


まあ、こういうタイトルで

開封率をあげようと考えているのでしょうが

逆に怪しいです。


こんな怪しいメールを送りつけて

くる人間信用できますか??


また、そういう人間から何か教わりたいですか?


本当におすすめできないですね。



以上、高島でした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加